商品情報にスキップ
1 / 2

trustlex

テラヘルツ&ホルミシス(マイナスイオン)樹脂ワタ

まだレビューがありません。

常温静止状態で継続的にマイナスイオン・遠赤外線を発生

天然鉱石による微量放射線を発生している樹脂ワタです。

放射線が空気中の水分などと反応してマイナスイオンを作り出すので、常温静止状態でマイナスイオンと遠赤外線を発生し続けます。また、話題のホルミシス効果により、生体の防御機構を活性化し、老化抑制・ガン抑制・免疫機能の向上などの有益な効果が期待できます。ロール状でお届けしますので、カットしてお使いください。 加工しやすいので寝具や衣類はもちろん、壁材・床下、健康機器など、幅広くご利用いただけます。

熱が身体の深部へ浸透しやすいテラヘルツ波

純度の高いテラヘルツ鉱石を含浸しているのでホルミシス効果との相乗効果が期待できます。

毎秒1兆回振動し、電波と光派、両方の性質を持つ人口鉱石テラヘルツパウダーを使用しています。テラヘルツ波は、遠赤外線より波長が長く、身体の深部へ浸透しやすい熱拡散力と共振作用が高いのが最大の特徴です。



マイナスイオン発生量

鉱石用イオンカウンタEB-17にてマイナスイオンを計測 ※測定する部分により若干異なります。

一反単位での卸販売となります。お見積りを作成しますのでお問い合わせください。​